4回目のタイ旅行初日 タイ国際航空とバンコクエアウェイズを堪能

4回目のタイ旅行に行ってきました。今回はバンコクでなくスコータイなどの地方のタイを満喫してきました。

旅行前にプミポン国王死去のニュースがあり、どのような気持ちで行けばよいのか悩んでしまいタイ料理屋のタイ人も一緒に悩んでくれました。言葉にならないくらいの悲しさを感じました。タイ人の方はそれ以上の悲しさがあるにも関わらず親身になっていただけて本当に感謝です。

そのなかリムジンバスを利用し羽田空港に向かいました。

黒服の多いタイ国際航空

@sitenameもあるだけの黒服をもちこみ旅行をしました。日本人タイ旅行者もどことなく悲しさが伝わってきました。明るめの服装をした人は少なかったと感じました。

thai20161015-01

ワーイのポーズでお出迎えしてくれたCAはいつもの衣装でした。タイらしさを感じることができ嬉しかったです。フライトの時間も遅れることなくスムーズに搭乗することもできました。エコノミークラスでしたが快適に乗ることができました。

thai20161015-02

フライトの楽しみは飛行機で飲むビールと機内食です!味付けもしっかりしていておいしくいただきました。ちょっと悪い噂はあったのですがそこまで気になる感じではありませんでした。

タイ旅行するなら1度は乗っておきたいタイ国際航空に乗ってタイ旅行満喫

バンコクに到着したら次はスコータイへ向かうためバンコクエアウェイズへ搭乗の手続きをしにいきました。

はじめてのプロペラ機にドキドキ

はじめてのタイでの乗り換え。それだけでもドキドキです。日が陰ってきてしまいあまり外の風景はきれいに撮れませんでしたがタイの空気を吸え嬉しくなってしまいました・

thai20161015-03

搭乗の手続きをしていざ飛行機へと思ったら予想外のバス移動。けっこう離れているんですね…この時間も様々なスワンナプーム空港にある飛行機が拝めて幸せな時間でした。

thai20161015-04

日本人の観光客はいなく外国人の観光客が多い感じがしました。はじめてプロペラ機を改めてみると「これで飛ぶんだ〜…大丈夫か?」と心のなかで思ってしまいましたが、機内は思った以上に清潔で快適な空間でした。さすがに広いとはいえませんが…

thai20161015-05

タイ国際航空でも機内食は出たのですが、バンコクエアウェイズでもしっかり機内食をダシてくれました。約1時間のフリとにも関わらず…日本国内線でも短時間のフライトでご飯が出るのはあまり体験したことありません…もちろんおいしくいただきました。

そう機内食に舌つづみをうっていたらあっという間にスコータイ空港に到着しました。日も結構かたむいてしまい写真にはあまり収めていませんがコンパクトな空港で夜も良い感じの空港でした。帰りの便は朝だったのでしっかり色々なところを写真に収めました。

そんなこんなで飛行機を乗り継いでスコータイにやってきました!友だちのタイ人に車でお迎えしてもらい夕食を食べその日は静かに休むことにしました。

バンコクからスコータイまでバンコクエアウェイズを利用してみての感想

このページのタイトルとURLをコピーする