成田空港のアクセスにも便利な成田ゲートウェイホテルに泊まってみました

成田空港から飛行機を利用する際は近郊のホテルを利用して旅行を楽しむようにしている@sitenameです。成田はお世辞にも近いとはいえない距離にあるため早朝便とかはじゃっかんしんどく感じます。

値段もそこまで高くないホテルが多いので楽天トラベルなどでホテルをおさえて見ても良いかもしれません。今回泊まったホテルではちょっとしたサプライズもあり快適に泊まることができました。

成田近郊のホテルへはTHEアクセス成田を利用すると成田まで1,000円で行くことができます。電車よりも安く行くことができるので格安旅行を検討されている方はぜひ利用してみてください。

成田空港から海外旅行するならTHEアクセス成田が安くて便利!

古い感じだけど嫌いじゃない雰囲気

gateway-hotel01

入り口を入ればすぐにフロントがあります。建物じたいちょっとふるさはありますが@sitename的には嫌いではない雰囲気だったので満足です。清潔感もありスタッフの対応も親切でおそらく海外旅行者の方の対応もできるかと思われます。

そして今回泊まる部屋はツインだったのですが……なんのはからいか無料でスイートに変更していただけるというなんともステキなサプライズがありました。生まれてこの方スイートなんて……無駄にテンションが高くなってしまいました。

gateway-hotel02

ホテルの写真を撮るのを忘れてしまうくらいはしゃいでしまいました……まずは肝心なベッド。シングルベッド2台ですが空間が広いのでリラックスできます。

gateway-hotel03

iPhoneのパノラマでも撮ったのですが写りが良くなかったので……少しでも部屋の良さをと!ものとの間隔が結構空いており全体的にゆとりがあり、落ち着いた照明でリラックスできます。

ホテル全体の客室が落ち着いた照明や家具で統一されているかと思われます。

gateway-hotel04

ホテル内にはコンビニはないので食料などは自販機で調達することができます。ビジネスホテルなどでよくある自動販売機ですね!メニューも定番的なのが多い印象ですが小腹空いたときにはちょうどよいかと思います。今回買ってみたのはハンバーガーとポテト。

自動販売機で購入したらそのまま温めてくれるので商品が出てくるまで若干時間がかかります。そのあいだに自販機横の氷製造機の氷を用意したり飲み物を購入したりするとよいかと思います。

gateway-hotel05

そして出てきた商品がこちら!冷凍なのだから仕方ありませんがちょっとべちょっと感があります。ただけっこう容器にしろ熱かったです。

gateway-hotel06

そしてポテト。こちらも冷凍のポテトと同じ感じでした。

今回は自動販売機でしたが、他にもピザを注文もできたりします。デリバリー型のピザですが夜遅くまで対応していたのでそちらを利用するのも良いかと思います。

今回はいきなりのスイート宿泊になってしまい有頂天になってしまいました。こんなサプライズも旅にはつきものかもしれません。嬉しいサプライズでした。

成田ゲートウェイホテルも早朝からの空港無料送迎バスが運行されているのでLCCの早朝便をご利用の方は利用しても良いかもしれません!

ホテル基本情報

ホテル名
成田ゲートウェイホテル
住所
千葉県成田市大山658
TEL
0476-35-5511
アクセス
JR成田空港駅、京成電鉄成田駅より車で約10分
チェックイン
15:00 (最終チェックイン:24:00)
チェックアウト
11:00
館内設備
レストラン・宴会場・会議室・禁煙ルーム・売店・自動販売機・フィットネスクラブ・コネクティングルーム(一部・要予約)・送迎バス・クリーニングサービス・ファックス送信可・ルームサービス・マッサージサービス・モーニングコール・宅配便
部屋設備
有料テレビ・テレビ・衛星放送・CS放送・電話・インターネット接続(LAN形式)・湯沸かしポット・冷蔵庫・ドライヤー・ズボンプレッサー(貸出)・電気スタンド(貸出)・アイロン(貸出)・加湿器(貸出)・洗浄機付トイレ・ボディーソープ・シャンプー・リンス・ハミガキセット・カミソリ・シャワーキャップ・ブラシ・タオル・バスタオル・浴衣・スリッパ
クレジットカード
VISA・JCB・American Express・Diner’s Club・Master Card

ホテルの基本情報は2016年09月にまとめた時点の情報になります。

このページのタイトルとURLをコピーする