タイ旅行するなら1度は乗っておきたいタイ国際航空に乗ってタイ旅行満喫

やっと念願のタイ国際航空に乗ることができました。魅力的なロゴマークと紫が印象的でタイらしさが伝わってきます。今回は羽田空港からスワンナプーム空港の往復で利用しました。

羽田空港はとてもキレイですね。外国人観光客も多く利用していました。今回もグローバルWi-Fiをレンタルして通信環境を整えました。レンタルWi-Fiは、はじめての海外旅行の方におすすめなサービスかと思いますので、通信環境を整えるのが心配なら検討しても良いかもしれません。次回からは現地のSIMを利用して通信環境を整えたいと思います。

空港受取も便利なグローバルWiFiを利用してみました

丁寧な案内で旅の楽しさアップ!

thaiairways-firstimpression01

キビキビとした手続きができ受付は満足でした。丁寧な案内も好感を持つことができました。

Galaxy Note 7(ギャラクシーノート7)の機内持ち込みの注意書きもカウンターにおいてありました。

thaiairways-firstimpression02

預ける荷物は行きは軽いですね…帰りはやっぱり重くなります……

機内設備はLCCよりも上質

thaiairways-firstimpression03

ブランケットとマクラが無料でついています。機内はちょうどよい空調だったので寝るときくらいにブランケットを利用するくらいでしょうか。清潔感のあるブランケットでした。

thaiairways-firstimpression04

エコノミークラスのモニターです。他の航空会社と代わり映えはしませんが、案内の映像を見るとタイらしさが伝わってきますね。

thaiairways-firstimpression05

そしてフライト。富士山が中央にあります…構図があんまりよろしくなくてちょっと残念…

thaiairways-firstimpression06

シートベルト着用ランプが消えて間もなく、おしぼりが運ばれ、おつまみが配られました。……タイじゃない「味ごのみ」が配られました。若干残念…まーお酒にはマッチするおつまみなので良いでしょうか。もちろんシンハービールをいただきました。

thaiairways-firstimpression07

そして機内食が配られてきました。牛肉、豚肉といくつかの機内食が用意されていました。今回は豚肉をチョイスしました。

thaiairways-firstimpression08

タイらしいスパイシーな香りが広がりました。タイ料理目当てだったので正解でした。味も比較的しっかりしていておいしかったです。

ただ水の入っている容器が飲みにくかったです。

帰りの機内食は日本食ぽい

thaiairways-firstimpression09

帰りの機内食をご紹介。おしぼりと軽食は相変わらずな感じでした、もちろんシンハービールを楽しみながらいただきました。

thaiairways-firstimpression10

帰りの機内食も牛肉、豚肉、魚から選びます。今回は魚を選びました。…日本食でした…ただ辛くないソムタムがついていたので満足です。デザートは甘かった…

このページのタイトルとURLをコピーする