バンコクからスコータイまでバンコクエアウェイズを利用してみての感想

4回目のタイ旅行でバンコク、スコータイ間でバンコクエアウェイズを利用しました。東京からバンコクへはタイ国際航空を利用したのですがどちらもタイらしさがありオススメの航空会社でした。

約1時間程度のフライトではありましたがとても快適な空の旅ができました。

全体的に狭い感じはするものの快適

行きと帰りバンコクエアウェイズを利用したのですが、生まれて初めてのプロペラ機を体験することができました。

bangkokair-firstimpression01

機内誌などは他の航空会社と似たような感じがしましたが綺麗にまとまっていました。機内販売が結構気になって買ってしまおうかと迷ってしまいました。

bangkokair-firstimpression02

そして機内の楽しみの一つは機内食。こちらは行きのときに出された機内食ですが予想以上のボリュームに満足でした。しかもあたたかい!味付けは個人差があるのでなんとも言えませんが@sitenameは美味しいと感じました。

フォークとスプーンで食べることもだんだんと慣れてきた感じです。皆さんは機内食で出されると嬉しいものってありますか?

bangkokair-firstimpression03

掲載する順番を間違えてしまいました…離陸して間もなくすると最初に配られるのがお絞りです。おしぼりが入った容器を差し出されます。シンプルで好きなデザインのおしぼり。

bangkokair-firstimpression04

飛行機は往復利用したので帰りも機内食が登場しました。先程の機内食は夕方に乗った飛行機なのでボリュームありましたが、朝は比較的あっさり目のメニューでした。旅の思い出を噛み締めながらいただきました。

bangkokair-firstimpression05

スコータイ空港はコンパクトな空港で昔ながらの建物が楽しめる空港でもあるのでとてもタイに来たよと感じさせてくれます!

bangkokair-firstimpression06

帰りはプロペラの横の席だったので終始外の風景にプロペラが目に入ってきます…これはこれで良い経験でした。

このページのタイトルとURLをコピーする